【店選び】ドンコイエリアのスパを選択する魅力・メリット

【店選び】ドンコイエリアのスパを選択する魅力・メリットブログ

ベトナムのホーチミン旅行でスパを体験したい場合、まず考えるべきが「どこのエリアのスパを探すか」です。今回はドンコイエリアでスパを探す魅力とメリットをご紹介します。

1日ドンコイ観光のスケジュールを作れる

ドンコイエリアはまさに買い物天国。さらにグルメやカフェも楽しめるので、半日から1日使って観光することができます。そこにスパもスケジュールに加えれば、より一層ドンコイ観光の深みがますことでしょう。旅のスケジュールを組むコツの1つが、「1日のどこかに旅のハイライトを作る」ことが挙げられます。買い物だけだと「今日は買い物だけでなにもできなかったね」となってしまいがち。そこにスパを付ければ、スパが1日のハイライト(楽しみ)となることができます。

近ければ近いほど旅の効率化を図れる

観光客向けのスパは、何もドンコイやベンタイン市場周辺だけにはとどまりません。タクシーで20分程度行ったところくらいまでが、およその範囲内。しかし、わざわざスパだけのために往復40分移動に費やすのはちょっともったいないと思いませんか。

ホーチミン旅行の中心地。スパ後のアクセスも良好

ドンコイは名実ともにホーチミン旅行の中心地となります。スパのあとはそのまま歩いてベンタイン市場やバックパッカー街に行くこともできますし、聖母マリア教会や中央郵便局、統一会堂のあるエリアに行くのも容易いです。スパを楽しんだあとのスケジュールを考えたときも、やはりドンコイエリアでスパを選ぶにこしたことはありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました