海外旅行間近!日本政府がベトナムを指定して経済交流開始の予定を示唆

ブログ

日本政府は新型コロナをいち早く収束の域に達し、さらに日本にとって重要な特定諸国に対し、早期経済交流を図ると公表しました。その特定諸国にはベトナムも含まれています。また、ベトナム旅行会社の98%が早期に日本旅行を販売再開したいと意欲を見せています。

日本人の最初の海外旅行先はベトナムで決まり!

日本政府は一斉に空の窓を開けるのではなく、新型コロナが収束域に収まっている国、および日本の経済にとって重要な特定国から順に経済交流を再開することは示唆しました。また、ベトナム政府も同様に10-12月期から海外旅行者を受け入れる姿勢を示しています。

一方でベトナム旅行会社も日本への旅行パッケージの販売再開を待ち望んでいて、再開時期として最も理想として挙げているのが「紅葉シーズン」とのこと。これから6月、7月、8月と夏の季節が訪れますが、新型コロナの情勢によっては、ベトナムと日本は最も早く観光を含む経済交流が再開されることが予想されます。

スパのメッカ、ホーチミンへ行こう!

ホーチミンには数百のスパやマッサージ店があり、日本人旅行者にも非常に高い人気を誇っています。新型コロナによる自粛で蓄積した疲労やストレスは、南国の極上スパで開放してみてください。ちなみにベトナムは全国的にスパが有名ですが、最も店舗数が多いのはホーチミン。最初の旅先は是非ホーチミンで!

エミスパはすでに営業開始しております

当店エミスパは5月中旬から営業開始をしております。お客様には入店時に検温を手の消毒スプレーをお願いしております。しかし、それだけであとは自由の身。コロナ前と変わらない旅行をお楽しみいただくことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました